当店では当面の間、コロナウィルス感染リスク回避のため以下の予防対策をとっての営業させていただきます。

ご不便おかけ致しますが何卒ご理解ご協力よろしくお願いいたします。
 

〇スタッフのマスク着用と体調の管理
万が一の感染に備えスタッフはマスク着用で接客させていただきます。
またスタッフには毎朝検温と体調チェックを義務付けます。

〇ダイビングセンター内の換気
出入り口のドアや窓は常時解放させていただきます。
ただし大雨や風が強い日におきましては、定期的にドアを開放し換気を行います。
室内での休憩時など、少し寒くなる場合もございますがご協力お願いします。

 

〇除菌消毒について
男女各お手洗い、受付付近、更衣室にアルコール除菌のボトル&ハンドソープを設置していますので手・指の消毒にご利用ください。
開店前と閉店後、ダイビングセンター内の休憩スペースはテーブル椅子ともにスプレーにて消毒しております。

〇コップとタオルについて

コップは使い捨ての紙コップをご用意してますのでそちらをご利用ください。

ハンドタオルは全て廃止し、代わりにペーパータオルを各所に設置しています。

 

〇レンタル器材について

レンタル器材は使用後の除菌を徹底し毎回清潔にしたものを貸出しいたします。

※MY器材をご利用されることを強く推奨します。

 

〇今後の感染状況や国、自治体よりの自粛要請が出た際は予告なく休業する場合がございます。

 

現時点での対処、営業案をまとめたものとなります。
今後の行政や当店が所属するダイビング組織団体他、地域団体などの指示・指導に応じて適切で柔軟な対応を行います。

【ご利用いただく皆様へのお願い】

 

〇ご来店の際に「感染防止のための問診票」にご記入ご記名のうえ、検温をお願いします。万が一規定以上の熱(37.5℃)がある場合は、申し訳ありませんがご利用をお断りさせていただきます。

 

〇ご来店の際マスクの着用をお願いいたします。

マスクはご自身でご用意お願いいたします。


〇更衣室とトイレのご利用について
閉店後毎日空間消毒を行いますが、ご利用される際は混雑時をなるべくお避け頂き、
更衣室内の棚に荷物を置いたままにしないようお願いします。

トイレを流す際は蓋をして流してください。

〇当面の間、器材洗い場の水ははりません。
器材洗いは流水をご利用いただくようお願いいたします。 ※カメラ用水槽のみ利用可


〇テーブルのご利用について
テーブルは多数ございますので、グループごとで1~2席離す等、お隣通しでのご利用をお避け下さい。
また、ログ付等行う際には屋内ではなく屋外テーブル等もご利用願いします。

密を防ぐためゲスト様以外の入店をお断りさせていただく場合がございます。

〇当面の間は夜の宴会を自粛いたします。

 

〇過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域等への渡航者の方、並びに当渡航者との濃厚接触がある方、その他のクラスターが発生したとされる場所を訪れた方は事前に医療機関を受診し、医師の診断を受けて下さい。

 

〇帰宅後に感染の可能性が出てきた場合は速やかに最寄りの市町村の相談窓口にご相談いただき当店にもご報告をお願いいたします。

 

その他の細かな対応についてはご来店時にご説明させていただきます。

ゲストの皆様にはご不便をおかけしますがご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

 

                                                            

    串本マリンセンター
    〒649-3503
    和歌山県東牟婁郡串本町串本662-2
    TEL:
    0735-62-4757

     

    ​FAX:0735-62-1626
    Email:scuba@gold.ocn.ne.jp